1. ノーナ・リーヴスの爽快なピコピコサウンドを聞きながら、肩を揺らしながらこの記事を書いております。 ルンルン気分になるんですよね〜、なぜか(笑) 楽しい気分になる曲を作れるのって、メンバー同士の相性に秘密があるかもです(後ほど詳しく) …

  2. デビュー当時、そのふわふわした感じでメディアに出演されたのを見て、違和感を感じたのを覚えています。 今ではすっかりその違和感も普通になりましたけどね。 ゆるふわ〜な感じがいいんですよね、PUFFYって。 このふわふわな二人、仲もふわふ…

  3. 「モンパチ」の略称でおなじみの、沖縄出身アーティストといえば、 「MONGOL800(モンゴルはっぴゃく)」 ですね。 爽快な楽曲が多い彼ら、ライブパフォーマンスも圧巻です。 ちょっと意外な彼らの相性、知りたくないですか??(後ほど…

  4. その圧倒的歌唱力とハートに響く楽曲で若者の心をわしずかみにしてはなさない、ワンオク。 日本語の歌詞を歌っている部分なのに英語じゃないかと思ってしまうことがあったりで、意外性もバッチリです(笑) 人気急上昇中の彼らの相性が結構いい感じって…

  5. ヨシキさんの首、緊急手術とのことですが心配ですよね。 頭を激しく振りながらドラムを叩く姿が華麗で超絶かっこいいのですが、この首振りが長年続くことにより首にはダメージが蓄積され、ついには手術が必要なほどにまで状態が悪化してしまったようです。…

  6. 突き抜けるようなハイトーンボイスを全力で叫ぶ、 「全力少年」 ほか、数々のヒットソングを輩出し続けているアーティストといえばスキマスイッチです。 かつてはメンバーの常田真太郎さんがアフロで、トレードマークだったのですが現在はやめて、髭…

  7. 絶妙なハーモニーで私たちの心を掴み続けるコブクロ。 デビュー前、ストリートで歌っていた頃は、多くの人だかりを作り、その実力から自然な流れでメジャーデビュー。 あれから15年以上経っている今も、二人は精力的に活動を続けており、さぞかし仲が…

  8. 運命って変えられるんでしょうか。 それとも最初から決まっていて、自分ではどうにもならないものなんでしょうか。 これは人生でいつも考えちゃう問題ですよね。 今日の選択一つ一つが明日の自分の人生を作っていくわけで。 パートナーだってそう…

  9. 多分女性週刊誌「女性セブン」を文字ってのタイトルだと思いますが、なかなかインパクトありますよね。 女性7人が囚われの身ってことが容易に想像できます。 女性囚人をメインで描いている作品ってのがユニークですが、キャストの剛力彩芽さんと安達祐…

  10. いやー、たおちゃんかわいいですよね〜! 何がいいって、顔がいい!(笑) そりゃ、兄だって愛し過ぎちゃいますって! あれ、もしかして、本当に愛されすぎてる??(後ほど詳しく) 画像出典: 土屋太鳳モテまくる!「兄に愛されすぎて困っ…

RETURN TOP