小渕恵三さんを性格も含めお試し鑑定してみた


スポンサードリンク

「平成」の元号が書かれた板を持つ姿で知られている、小渕恵三さんを当サイトのツールでお試し鑑定してみます。
ご注意いただきたい点として、出生時刻および出身地はテキトウな値なので、鑑定結果が正確に出ていません。
鑑定で作成する情報のうち、「日の天干」は上記の影響をうけないため、鑑定結果に出てくる「日の天干から見る性質」をメインで見ていただくのが良いですね。
当サイトの鑑定ツールの雰囲気をつかむために、参考情報としてご覧いただければと思います。

まずは小渕恵三さんの情報を簡単に。
1937年6月25日生まれ、私の勝手なイメージかもしれませんが、小渕さんといえば「平成」のスタート時に多くメディアにさらされた人ですよね。

小渕恵三さんにはこんなエピソードがあります。
人柄の良さで知られていましたね。敵を作らない。

総理府総務長官、沖縄開発庁長官、内閣官房長官、自由民主党幹事長、外務大臣などを歴任。竹下登の側近として地歩を築き、敵を作らない性格から「人柄の小渕」の異名をとった。1998年に自由民主党総裁・総理大臣に就任した。自由党、公明党と連立政権(自自連立、自自公連立)を樹立し、巨大与党をバックに内外政にわたり多くの懸案を処理したが、2000年に病に倒れ、そのまま逝去した。

出典: 小渕恵三 – Wikipedia

平成おじさんが首相って、大出世ですよね。

官房長官時代に昭和天皇が崩御。元号変更にあたり、総理大臣官邸(現:総理大臣公邸)での記者会見で「新しい元号は『平成』であります」と平成を公表した。新元号の発表は、国民的な注目を集めていたこともあり、小渕は「平成おじさん」として広く知られるようになった。小渕が「平成」と書かれた額を掲げるシーンは、昭和から平成への時代変遷を象徴する映像として平成後期の現在でも多く利用されている。

出典: 小渕恵三 – Wikipedia

そしてあまりにも短命でした。残念でなりません。

低空飛行の支持率からスタートした政権だが、自由党・公明党との連立などで政権基盤は安定し、長期政権も視野に入っていた。しかし2000年(平成12年)4月2日に脳梗塞を発症した。実はこの前日、連立与党を組んでいた自由党との連立が決裂しており、4月2日午後、政権運営がより困難になったと思われるこの緊急事態について記者から質問されると小渕はしばし答弁できず、無言状態から言葉を出すのに10秒前後の不自然な間が生じていた。これは一過性脳虚血発作という一過性の脳梗塞の症状と考えられており、梗塞から回復したときに言葉を出すことができたとされる。 元々小渕には心臓病の持病があり、それに加えて首相の激務が脳梗塞を引き起こしたと考えられている。通常執務終了後、公邸に戻ってもおびただしい数の書類、書籍、新聞の切り抜きに目を通し、徹夜でビデオの録画を見るのが普通で、一般国民にまでかける数々のブッチホンを始め、休日返上で様々な場所に露出するスタイルや、外相時代から引き続いて外遊を多くこなしたことも健康悪化に拍車をかけた[2]。

出典: 小渕恵三 – Wikipedia

ここから鑑定結果です。
冒頭でご説明させていただきましたとおり、出生時刻や出身地がテキトウなので、鑑定結果の信ぴょう性は低いです。
参考程度にご覧ください。

スポンサードリンク

小渕恵三さんの命式

生年月日:1937年6月25日0時0分東京都生まれ(出生時刻、出身地はテキトウです)






































小渕恵三さんは「極身弱」で、格局は「従勢格」です。

小渕恵三さんの用神・忌神など
用神 喜神 忌神 仇神 閑神
偏財
正財
偏官
正官
食神
傷官
比肩
劫財
偏印
印綬
その他

小渕恵三さんとは?

出生情報から導き出された命式より、生まれ持った性質、向いている仕事などもわかります。

日の天干から見る小渕恵三さんの性質

日干が癸(陰の水)のあなたは、雨水や水たまりの性質を持っています。
物静かで繊細、穏やかでやんわりとしています。
生活の充実を重んじ、繊細な気持ちや夢のような暮らしを尊重します。
正直者で潔癖なところがあります。
決まり事やモラルを良く守り、まじめでとても勤勉です。
コツコツ型で努力を重ねる事ができ、我慢強さも持ち合わせています。

想像力が豊かで、ピュアで少し神経質です。
妄想や想像の世界で想いにふける一面があります。
気が小さい方で、細かい事をクヨクヨ気にしたり、まわりの状況に振り回されやすいでしょう。

情があり、温かく親切です。
こだわりが強いので、考え方はネチネチ悲観的になりがちです。
考え方は悲観的でも、苦難に耐え抜く忍耐力を持っています。

格局から見る小渕恵三さんの特性

自分ではなく他者の勢いに生きる、補佐役、他者の意見を尊重するが吉、ストレスを抱えやすい、適応能力が高い、器用、ほがらかな性格、人から好かれる、発想力が豊か、世渡りが上手

格局から見る小渕恵三さんの適職

エンジニア、介護職、マネージャー、コンサルタント業、サポートする役割の仕事で力を発揮する

用神から見る小渕恵三さんの運をよくする方法

周囲の人に親切でいることが大切です。
奉仕の精神があなたの運気を引き上げてくれます。

■助けてあげられる人がいたら積極的に助けましょう。
自分の善い行いが世界を良い方向に導くと考え、積極的に人を助けましょう。
まずは募金などから初めてもよいかもしれません。

■奉仕の心を行動に移しましょう。
ボランティア活動に参加し、人々の役に立つ行動をしましょう。

■笑顔を絶やさない
積極的に人と接し、笑顔で対応するよう意識し良い雰囲気を作るようにしましょう。

■仕事の質を上げるよう意識しましょう
貰っている給料よりも質の高い仕事をするよう心がけましょう。

小渕恵三さんの運勢について

命式から運勢がわかります。
影響力の大きさは大運(10年ごとの運勢)が一番が大きく、流年(1年ごと)、月運(月ごと)の順です。
あくまでも目安ですので、気にしすぎにご注意ください。

小渕恵三さんの大運(10年ごとの運勢)
年齢











運勢
(100点満点)
6歳からの10年間
(1943年)



★★★★★★★★
(80点)
16歳からの10年間
(1953年)



★★★★★
(50点)
26歳からの10年間
(1963年)



★★★
(30点)
36歳からの10年間
(1973年)



★★★
(30点)
46歳からの10年間
(1983年)



★★★★
(40点)
56歳からの10年間
(1993年)




(10点)
66歳からの10年間
(2003年)



★★
(20点)
76歳からの10年間
(2013年)



★★★★★
(50点)
86歳からの10年間
(2023年)



★★★★★
(50点)
96歳からの10年間
(2033年)



★★★★★
(50点)
小渕恵三さんの流年(1年ごとの運勢)
年齢











運勢
(100点満点)
80歳
(2017年)



★★★★★
(50点)
81歳
(2018年)



★★★★★
(50点)
82歳
(2019年)



★★
(20点)
83歳
(2020年)




(10点)
84歳
(2021年)



★★★★
(40点)
85歳
(2022年)



★★★
(30点)
86歳
(2023年)



★★★
(30点)
87歳
(2024年)



★★★★★
(50点)
88歳
(2025年)



★★★★★★★★
(80点)
89歳
(2026年)



★★★★★★★★★★
(100点)
小渕恵三さんの月運(1ヶ月ごとの運勢)
年月











運勢
(100点満点)
2017年08月


★★★
(30点)
2017年09月


★★★
(30点)
2017年10月


★★★★
(40点)
2017年11月



(10点)
2017年12月



(0点)
2018年01月


★★★
(30点)
2018年02月


★★★★★
(50点)
2018年03月


★★★★★
(50点)
2018年04月


★★★★★★★
(70点)
2018年05月


★★★★★★★★★★
(100点)
小渕恵三さんの日運(日々の運勢:参考)
年月日











運勢
(100点満点)
2017年
08月06日



★★★★★★★
(70点)
2017年
08月07日



★★★★★★★
(70点)
2017年
08月08日



★★★★★
(50点)
2017年
08月09日



★★★★★★★★
(80点)
2017年
08月10日



★★★★★★★
(70点)
2017年
08月11日



★★★★
(40点)
2017年
08月12日



★★
(20点)
2017年
08月13日



★★
(20点)
2017年
08月14日



★★★★★
(50点)
2017年
08月15日



★★
(20点)

このページに表示されている命式の抽出には、以下のツール(Ver 1.21)を利用しています。

生年月日と出生時刻があれば四柱推命の詳細な運勢鑑定ができますので、ぜひ試してみてくださいね!(出生時刻がなくても簡易的な占いはできますよ♪)



また、小渕恵三さんの情報を自動入力した状態で使いたい方はコチラ!

自分との相性を見てみたり、違う人を入れてみたりなど、使い方は様々ですね♪

最後までお読みいただきありがとうございました!
スポンサードリンク

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

RETURN TOP