川島永嗣さんを性格も含めお試し鑑定してみた


スポンサードリンク

日本の守護神といえばこの人!でおなじみ、川島永嗣さんを当サイトのツールでお試し鑑定してみます。
ご注意いただきたい点として、出生時刻および出身地はテキトウな値なので、鑑定結果が正確に出ていません。
鑑定で作成する情報のうち、「日の天干」は上記の影響をうけないため、鑑定結果に出てくる「日の天干から見る性質」をメインで見ていただくのが良いですね。
当サイトの鑑定ツールの雰囲気をつかむために、参考情報としてご覧いただければと思います。

まずは川島永嗣さんの情報を簡単に。
1983年3月20日生まれ、185cm82kgポジションはゴールキーパー

川島永嗣さんにはこんなエピソードがあります。
小さい頃からゴールキーパーになることだけを考えていたんですね。

少年時代は地元の与野八幡サッカースポーツ少年団で基礎を学ぶ。当時からゴールキーパー志望だったという。与野西中学校時代に本格的にキーパーのポジションを始めた。埼玉県選抜に選ばれ、ドイツとオランダへ遠征を行った経験がある。その後埼玉県立浦和東高等学校へ進学し、3年の間に選手権・国体・高校総体と高校サッカー3大全国大会すべてに出場した。 学生時代の成績は優秀で、周囲からは大学進学を勧められていたが、プロでやっていくことを決断。しかし、地元浦和レッドダイヤモンズのセレクションは不合格となる。その後もうひとつの地元クラブである大宮アルディージャへの加入が決定。川島の獲得を決めたのは、当時大宮で強化部長の職にあった佐々木則夫(後にサッカー日本女子代表監督)である。

出典: 川島永嗣 – Wikipedia

なんちゃって、野球の方が好きだったんかーい!

幼少のころはサッカーよりも野球が好きで、サッカー少年団にいながらも友達と野球をやっていたほど打ち込んでいたとのこと。好きなチームは埼玉西武ライオンズ、東京ヤクルトスワローズ、阪神タイガースで好きな選手は亀山努。自分のポジションはキャッチャーとのこと[30]。

出典: 川島永嗣 – Wikipedia

語学を学ぶことを趣味としています。海外で活躍するにも、キーパーは現地の言葉をしゃべれないと厳しいポジション。いやー、そのストイックさにあっぱれです!

海外のクラブに移籍する前から、下準備として日々英語・イタリア語・ポルトガル語などを勉強していた。2010年7月のリールセSKクラブハウスでの会見ではオランダ語と英語で挨拶をした上、英語の質問に英語で答えており、本人も英語でコミュニケーションが取れるので問題ないと語っている。 ポルトガル語は川崎通訳の中山和也によれば、通訳を通さなくても会話できるレベルである[33]。永井謙佑がスタンダール・リエージュに加入する際の会見では通訳を務めた。報道ステーションのインタビューでは、英語、イタリア語、スペイン語、ポルトガル語は日常会話レベルで話せ、オランダ語、フランス語を勉強中と語った[34]。 語学の重要性について「キーパーは喋れないと難しい。DFに指示を出さないといけない。自分も主張できるようにならないと」と述べている[35]。

出典: 川島永嗣 – Wikipedia

ここから鑑定結果です。
冒頭でご説明させていただきましたとおり、出生時刻や出身地がテキトウなので、鑑定結果の信ぴょう性は低いです。
参考程度にご覧ください。

スポンサードリンク

川島永嗣さんの命式

生年月日:1983年3月20日0時0分東京都生まれ(出生時刻、出身地はテキトウです)





































川島永嗣さんは「身強」で、格局は「偏印格」です。

川島永嗣さんの用神・忌神など
用神 喜神 忌神 仇神 閑神
偏財
正財
食神
傷官
比肩
劫財
偏印
印綬
その他

川島永嗣さんとは?

出生情報から導き出された命式より、生まれ持った性質、向いている仕事などもわかります。

日の天干から見る川島永嗣さんの性質

日干が丁(陰の火)のあなたは、やわらかなやさしい光の性質を持っています。
周りの人にやさしく接します。
ロウソクの火のように穏やかな人ですが、一度情熱に火が付くと燃え続け、なかなか消えません。

不満やストレスを溜めやすいですが、周囲の人はなかなか気づきません。
このため、ある日突然不満を爆発させ、周りを巻き込み大炎上したりします。
いつもはインテリで神経質、礼儀を重んじ周囲に対して細かい配慮ができます。

おとなしく見えますが実は熱い情熱を持っています。
緻密に計算し、時が来るまで準備を怠らず改革を成功させます。
関係が深い人に援助をし、親身になって相談します。

気分屋なところと、自分の事を棚に上げがちなところには注意が必要です。

格局から見る川島永嗣さんの特性

機転が利く、想像の世界で過ごすのが好き、知りたがり、シャイ、慎重、静かな環境が好き、一人の時間を特に大切にする、直感が鋭い、悲観的、拘束されるのを特に嫌う

格局から見る川島永嗣さんの適職

編集者、記者や作家(ライター)、旅行に関する仕事、工芸家、占術師、心理カウンセラー、人間の内面を研究する仕事

用神から見る川島永嗣さんの運をよくする方法

周囲の人に親切でいることが大切です。
奉仕の精神があなたの運気を引き上げてくれます。

■助けてあげられる人がいたら積極的に助けましょう。
自分の善い行いが世界を良い方向に導くと考え、積極的に人を助けましょう。
まずは募金などから初めてもよいかもしれません。

■奉仕の心を行動に移しましょう。
ボランティア活動に参加し、人々の役に立つ行動をしましょう。

■笑顔を絶やさない
積極的に人と接し、笑顔で対応するよう意識し良い雰囲気を作るようにしましょう。

■仕事の質を上げるよう意識しましょう
貰っている給料よりも質の高い仕事をするよう心がけましょう。

川島永嗣さんの運勢について

命式から運勢がわかります。
影響力の大きさは大運(10年ごとの運勢)が一番が大きく、流年(1年ごと)、月運(月ごと)の順です。
あくまでも目安ですので、気にしすぎにご注意ください。

川島永嗣さんの大運(10年ごとの運勢)
年齢











運勢
(100点満点)
4歳からの10年間
(1987年)



★★
(20点)
14歳からの10年間
(1997年)



★★★★★★★
(70点)
24歳からの10年間
(2007年)



★★★★★
(50点)
34歳からの10年間
(2017年)



★★★★★★★
(70点)
44歳からの10年間
(2027年)



★★★★★★★★
(80点)
54歳からの10年間
(2037年)



★★★★★★★★★
(90点)
64歳からの10年間
(2047年)



★★★★★★★★★
(90点)
74歳からの10年間
(2057年)



★★★★★
(50点)
84歳からの10年間
(2067年)




(0点)
94歳からの10年間
(2077年)




(10点)
川島永嗣さんの流年(1年ごとの運勢)
年齢











運勢
(100点満点)
34歳
(2017年)



★★★★★★★
(70点)
35歳
(2018年)



★★★★★★★
(70点)
36歳
(2019年)



★★★★★★
(60点)
37歳
(2020年)



★★★★★★★
(70点)
38歳
(2021年)



★★★★★★★★
(80点)
39歳
(2022年)



★★★
(30点)
40歳
(2023年)



★★★
(30点)
41歳
(2024年)



★★★★★★
(60点)
42歳
(2025年)




(10点)
43歳
(2026年)




(0点)
川島永嗣さんの月運(1ヶ月ごとの運勢)
年月











運勢
(100点満点)
2017年07月


★★★★★
(50点)
2017年08月


★★★★★★★★★
(90点)
2017年09月


★★★★★★★★★
(90点)
2017年10月


★★★★★★★★
(80点)
2017年11月


★★★★★★★
(70点)
2017年12月


★★★★★
(50点)
2018年01月


★★★★★★★
(70点)
2018年03月


★★
(20点)
2018年03月


★★
(20点)
2018年04月


★★★★★
(50点)
川島永嗣さんの日運(日々の運勢:参考)
年月日











運勢
(100点満点)
2017年
07月30日



★★★★★★★
(70点)
2017年
07月31日



★★★★★★★★★★
(100点)
2017年
08月01日



★★★★★★★★★★
(100点)
2017年
08月02日



★★★★★★★
(70点)
2017年
08月03日



★★★★★
(50点)
2017年
08月04日



★★★★
(40点)
2017年
08月05日



★★★★★★
(60点)
2017年
08月06日



★★
(20点)
2017年
08月07日



★★
(20点)
2017年
08月08日



★★★★★★★
(70点)

このページに表示されている命式の抽出には、以下のツール(Ver 1.21)を利用しています。

生年月日と出生時刻があれば四柱推命の詳細な運勢鑑定ができますので、ぜひ試してみてくださいね!(出生時刻がなくても簡易的な占いはできますよ♪)



また、川島永嗣さんの情報を自動入力した状態で使いたい方はコチラ!

自分との相性を見てみたり、違う人を入れてみたりなど、使い方は様々ですね♪

最後までお読みいただきありがとうございました!
スポンサードリンク

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

RETURN TOP