神田うのさんを性格も含めお試し鑑定してみた


スポンサードリンク

モデルであり、女優からタレント、ファッションデザイナーもなんでもこなすマルチな才能を持っていることで知られている、神田うのさんを当サイトのツールでお試し鑑定してみます。
ご注意いただきたい点として、出生時刻および出身地はテキトウな値なので、鑑定結果が正確に出ていません。
鑑定で作成する情報のうち、「日の天干」は上記の影響をうけないため、鑑定結果に出てくる「日の天干から見る性質」をメインで見ていただくのが良いですね。
当サイトの鑑定ツールの雰囲気をつかむために、参考情報としてご覧いただければと思います。

まずは神田うのさんの情報を簡単に。
1975年3月28日生まれ、南青山にパンスト御殿と呼ばれる豪邸を建てたことでもよく知られています。

神田うのさんにはこんなエピソードがあります。
お父さんの経歴、普通にすごいと思います。

旧通産省の元技官(大分県出身・大分県立佐伯鶴城高等学校→東京大学工学部→東大大学院修了)の父と母(大分県立佐伯鶴城高校)との間に第一子として出生[2]。東京都目黒区に生まれる。本名である「うの」は、持統天皇の幼名「鵜野讃良皇女(うののさららのひめみこ)」が由来であり[3] 、幼い頃はこの「ひめみこ」をとって両親や祖母から「ヒメ」と呼ばれて育つ。

出典: 神田うの – Wikipedia

もともとファッションに興味が強く、タレントよりもモデルだったわけです。

子どもの頃から街を歩くたびに芸能事務所からスカウトされ、何枚もの名刺をもらい続けるが、家族に反対され実現ならず。本人も「芸能」には興味がなかったが、当時からファッション好きだった彼女は、モデル事務所からのスカウトに興味を抱き、親を説得。1989年、14歳でモデルとしてのキャリアをスタートさせる。広告などのモデルを経て、3年後の17歳のときに雑誌『プチセブン』(小学館刊)のモデルに。 19歳の頃から「学校では教えてくれないこと!!」や「笑っていいとも!」、「オールナイトフジ」、「タモリのSuperボキャブラ天国」等多数のバラエティー番組にも出演。

出典: 神田うの – Wikipedia

聞きなれない「タレントプロデューサー」という職業も、神田うのさんの登場で知られるようになったのではないでしょうか。

1999年、毛皮メーカーとのコラボレーションで「コスタ・モーダ・ウノ」ブランドを発表、その後サングラスブランド「U-NO」を発表し、現在ではストッキング・下着(Tuche’ UK UNOKANDA トゥシェ・ユーケー)、和洋ウエディングドレス(Scena D’uno シェーナ・ドゥーノ)、ウェディングドレス(UNO et L‘ETOILE ウノ・エレトワール)、振袖(Scena D’uno Salala シェーナ・ドゥーノ サララ)、ジュエリー(DUNOA デュノア)、ゴールドジュエリー(Umpresse アンプレーゼ)、の自己ブランドのタレントプロデューサー。

出典: 神田うの – Wikipedia

ここから鑑定結果です。
冒頭でご説明させていただきましたとおり、出生時刻や出身地がテキトウなので、鑑定結果の信ぴょう性は低いです。
参考程度にご覧ください。

スポンサードリンク

神田うのさんの命式

生年月日:1975年3月28日0時0分東京都生まれ(出生時刻、出身地はテキトウです)




































神田うのさんは「身強」で、格局は「食神格」です。

神田うのさんの用神・忌神など
用神 喜神 忌神 仇神 閑神
偏財
正財
偏官
正官
比肩
劫財
偏印
印綬
その他

神田うのさんとは?

出生情報から導き出された命式より、生まれ持った性質、向いている仕事などもわかります。

日の天干から見る神田うのさんの性質

日干が癸(陰の水)のあなたは、雨水や水たまりの性質を持っています。
物静かで繊細、穏やかでやんわりとしています。
生活の充実を重んじ、繊細な気持ちや夢のような暮らしを尊重します。
正直者で潔癖なところがあります。
決まり事やモラルを良く守り、まじめでとても勤勉です。
コツコツ型で努力を重ねる事ができ、我慢強さも持ち合わせています。

想像力が豊かで、ピュアで少し神経質です。
妄想や想像の世界で想いにふける一面があります。
気が小さい方で、細かい事をクヨクヨ気にしたり、まわりの状況に振り回されやすいでしょう。

情があり、温かく親切です。
こだわりが強いので、考え方はネチネチ悲観的になりがちです。
考え方は悲観的でも、苦難に耐え抜く忍耐力を持っています。

格局から見る神田うのさんの特性

マイペース、快楽主義者、好き嫌いがはっきりしている、嫌いなものには近寄らない、芸術的センスがある、温和で優雅、ちょっと怠け者、頭脳明晰、どちらかというと論理的よりは感覚的、チャーミング

格局から見る神田うのさんの適職

ダンサーや歌手、芸能系、作家、画家、詩人、飲食系、娯楽および福祉関係、自分の趣味がそのまま仕事になるようなクリエイティブな仕事

用神から見る神田うのさんの運をよくする方法

周囲の人に親切でいることが大切です。
奉仕の精神があなたの運気を引き上げてくれます。

■助けてあげられる人がいたら積極的に助けましょう。
自分の善い行いが世界を良い方向に導くと考え、積極的に人を助けましょう。
まずは募金などから初めてもよいかもしれません。

■奉仕の心を行動に移しましょう。
ボランティア活動に参加し、人々の役に立つ行動をしましょう。

■笑顔を絶やさない
積極的に人と接し、笑顔で対応するよう意識し良い雰囲気を作るようにしましょう。

■仕事の質を上げるよう意識しましょう
貰っている給料よりも質の高い仕事をするよう心がけましょう。

神田うのさんの運勢について

命式から運勢がわかります。
影響力の大きさは大運(10年ごとの運勢)が一番が大きく、流年(1年ごと)、月運(月ごと)の順です。
あくまでも目安ですので、気にしすぎにご注意ください。

神田うのさんの大運(10年ごとの運勢)
年齢











運勢
(100点満点)
7歳からの10年間
(1982年)



★★★★★★
(60点)
17歳からの10年間
(1992年)



★★★★★★★★
(80点)
27歳からの10年間
(2002年)



★★★
(30点)
37歳からの10年間
(2012年)



★★
(20点)
47歳からの10年間
(2022年)



★★★★★★★
(70点)
57歳からの10年間
(2032年)



★★
(20点)
67歳からの10年間
(2042年)



★★
(20点)
77歳からの10年間
(2052年)



★★★★★★
(60点)
87歳からの10年間
(2062年)



★★★★★★★
(70点)
97歳からの10年間
(2072年)



★★★★★★★★★
(90点)
神田うのさんの流年(1年ごとの運勢)
年齢











運勢
(100点満点)
42歳
(2017年)



★★★★★
(50点)
43歳
(2018年)



★★★★★★★
(70点)
44歳
(2019年)



★★
(20点)
45歳
(2020年)




(10点)
46歳
(2021年)



★★★★★★
(60点)
47歳
(2022年)



★★★
(30点)
48歳
(2023年)



★★★
(30点)
49歳
(2024年)



★★★★★★★
(70点)
50歳
(2025年)



★★★★★★★★
(80点)
51歳
(2026年)



★★★★★★★★★★
(100点)
神田うのさんの月運(1ヶ月ごとの運勢)
年月











運勢
(100点満点)
2017年08月


★★★★
(40点)
2017年09月


★★★★
(40点)
2017年10月


★★★★★★
(60点)
2017年11月



(10点)
2017年12月



(0点)
2018年01月


★★★★★
(50点)
2018年02月


★★★★★
(50点)
2018年03月


★★★★★
(50点)
2018年04月


★★★★★★★★
(80点)
2018年05月


★★★★★★★★★★
(100点)
神田うのさんの日運(日々の運勢:参考)
年月日











運勢
(100点満点)
2017年
08月27日



★★★
(30点)
2017年
08月28日



★★
(20点)
2017年
08月29日



★★★★★★★
(70点)
2017年
08月30日



★★★★
(40点)
2017年
08月31日



★★★★
(40点)
2017年
09月01日



★★★★★
(50点)
2017年
09月02日



★★★★★★★
(70点)
2017年
09月03日



★★★★★★★★
(80点)
2017年
09月04日



★★★★★★★
(70点)
2017年
09月05日



★★★★★
(50点)

このページに表示されている命式の抽出には、以下のツール(Ver 1.22)を利用しています。

生年月日と出生時刻があれば四柱推命の詳細な運勢鑑定ができますので、ぜひ試してみてくださいね!(出生時刻がなくても簡易的な占いはできますよ♪)



また、神田うのさんの情報を自動入力した状態で使いたい方はコチラ!

自分との相性を見てみたり、違う人を入れてみたりなど、使い方は様々ですね♪

最後までお読みいただきありがとうございました!
スポンサードリンク

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

RETURN TOP