キムタク(木村拓哉)と工藤静香の仲が意外な件


スポンサードリンク

平成を駆け抜けたジャニーズのアイドルで最も知名度が高く最もカッコイイのはキムタクだと私は思っています。
みなさんどうでしょう?そうでもない??
そしてその奥さんと言えば工藤静香さん。
かつては歌手でありながら「とんねるずのみなさんのおかげです」などのバラエティにも出演され、幅広く活躍されていました。
今は専ら主婦業でご活躍ってところだとは思います。
なかなか良いカップルだなぁ〜と思っていたのですが、案外癖のある関係かもしれないですよ!?(後ほど詳しく)

画像出典:画像:インタビューを受ける木村拓哉と工藤静香 | 仲が良い夫婦!木村拓哉と工藤静香についての1枚目 | LAUGHY [ラフィ]

最近の木村拓哉さんって?

説明いらないですよね(笑)
カッコイイ=イケメン=こうやって生まれてきてたらどんだけ幸せだったか=木村拓哉
です。笑
40歳を平気で超えているにもかかわらず、あの雰囲気とかっこよさは健在、他を寄せ付けません。
というよりも、大人の色気が増してより良くなってる感じがするのは私だけでしょうか?
(ちょっとキムタク押しなところがあるのでその辺はすみません。。。)

例のSMAP解散騒動では、なんとか解散を回避しようと頑張ったのが木村拓哉さん。
その頑張りも届かず、とうとう年内解散のカウントダウンが始まっています。
キムタクのSMAP愛は本物ですよね。
ラジオで声を詰まらせ、ファンに「本当にごめん」って言ってくれたのは忘れられません。
彼がいたからSMAPはここまで大きくなれたんだろうな〜と本当に思います。
他のメンバー、特に香取さんとの関係がすごく気にはなりますが、解散後しばらくしたら和解して、昔のような良い関係に戻ってくれたらいいな〜
そしたら、解散は残念だけどまだファンも報われる感じがしますよね!
アイドルとして、誰かの生きて来たキムタクはじめSMAPのメンバーが、やっと自分のために生き始めた!
みたいなね。

関連記事はこちら


最近の工藤静香さんって?

かつては歌手として一斉を風靡した工藤静香さんですが、木村拓哉さんと2000年に結婚し、翌年に長女、その2年後に次女を出産されてからは、アートな活動に力を入れています。
まぁ、ちょいちょい歌も出していますが、2010年の「二科展」で、工藤静香さんが描いた「瞳の奥」という絵画で特選を受賞しました。
歌手のイメージしかなかったもので、これにはかなり驚きました。

2013年にはインターネットショップ「Mes petites choses」を立ち上げています。
主に工藤静香さんがオススメするオーガニック商品を売っています。
どちらかというとプロデュースではなく、自分が愛用している商品をファンのみんなと一緒に使えるように立ち上げたショップらしいです。
今もなおファンのためにという思いが強いのはすごいと思います。

もともと若い頃はオーガニックなんて全く興味がなかったと語る工藤静香さん。
歳を重ね、子供もできたことによって健康志向となり、オーガニックにも非常に強い関心を示すようになったのでしょう。
紹介したネットショップでは、興味深い様々な商品が販売されています。
一度立ち寄ってみると良いですよ〜

木村拓哉さんと工藤静香さんの相性はいかがなものでしょうか?
いつものように四柱推命で見てみましょう。

スポンサードリンク
 

日の天干から見る相性

四柱推命では、日の天干を利用して相性の良し悪しがわかります。
木村拓哉さんと工藤静香さんの相性を◎◯△の3段階で見てみましょう!





(甲)




(戊)

鑑定結果を見ると、なんとお二人の相性は赤信号!
お似合いのカップルだとずっと思っていただけにかなり意外でした。
とはいえ、絶妙な距離感でお互いを刺激しつつ、案外この相性の方が飽きないのかもしれません。
SMAP解散の話などもあり木村拓哉さんも大変ですが、これからの活躍も期待しています!

このページに表示されている相性と命式の抽出には、以下のツール(Ver 1.14)を利用しています。

生年月日と出生時刻があれば四柱推命の詳細な運勢鑑定ができますので、ぜひ試してみてくださいね!(出生時刻がなくても簡易的な占いはできますよ♪)



また、木村拓哉さんと工藤静香さんの情報を自動入力した状態で使いたい方はコチラ!

自分との相性を見てみたり、違う人を入れてみたりなど、使い方は様々ですね♪

木村拓哉さんと工藤静香さんの命式

木村拓哉さんと工藤静香さんの命式は以下のようになっています。

木村拓哉さん

生年月日:1972年11月13日生まれ
(出生時刻を利用しない簡易版)



工藤静香さん

生年月日:1970年4月14日生まれ
(出生時刻を利用しない簡易版)



最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサードリンク

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

RETURN TOP