安達祐実の口の悪さって本当なの?性格は複雑なの?


スポンサードリンク

「家なき子」でセンセーショナルな子役デビューを果たし、伝説の子役となった安達祐実さん。
演技力の高さに日本中が驚かされました。

今ではすっかり大人の風格バリバリの女優さんですね。
スピードワゴンの井戸田さんと離婚後、まだ結婚していませんが、そちらの方はどうなんでしょう。
気になりますね。
(2017/05/04 追記):その後、カメラマンの桑島智輝さんと結婚され、幸せな日々を過ごしています。

画像出典:「安達祐実の井戸田潤との離婚理由は?浮気と母親との不仲どっち?」の記事の1枚目の画像 | Topicks[トピックス]

そもそも離婚の原因が、安達祐実さんの口の悪さが原因だという記事を見ました。
ということは性格が悪いのか?
うーん、人は見かけによらないと言いますが、そもそも井戸田さんに落ち度はなかったの?
などいろいろ考えさせられます。

でも、大丈夫です。

スポンサードリンク


いつものようによく当たる占いの王様、四柱推命で占ってみました。
性格や運勢などを見ていきましょう。
(命式などは記事の一番最後に載せます)

まずは安達祐実さんが生まれ持った性質ですが、
柔らかい性格と高い表現力を持っています。

適応力も高さと周囲の意見に同意しやすい&他人にコントロールされやすいところが、子役時代の彼女の活躍を発展させたのでしょう。
わがままな子ではなく良い子だったということです。

また、独占欲や嫉妬心の強さがあり、執念深いです。
ですが自信を失うことが多いです。

うーん、どうだろう。
2つの説が考えられますね・・・。

ひとつめ。
周囲に同意しやすいその性質から、
周囲の親戚に反対され、無理やり離婚させられたのでは?

ふたつめ。
独占欲と嫉妬心+自信を失いやすい性質から、夫婦生活に自信が持てなくなった。
だからキツくあたるようになった。

個人的にはひとつめの、周囲の影響で無理やり離婚させられたってのが有力な気がします。
みなさんどう思われます?
よろしければコメントで教えてくださーい!

ところで10年ごとの運勢ですが、子役時代にかなりよく、18歳からの20年間低迷します。
38歳から運がよくなります。

1年ごとの運勢では、39歳のときにもっとも好調になります。
40歳ぐらいで再婚あるかも!?

女優として今も磨き中の安達祐実さん、
四柱推命では主演より脇役向きと出ました。
名脇役ぶりを発揮しているドラマの記事もあります。


名脇役ってのも全然有りだと思うので、これからの活躍が楽しみです!

占いの元となった四柱推命の命式は以下の通りです。
なお、運勢の抽出は以下のツール(Ver 1.01)を利用しています。
生年月日と出生時刻があれば詳細な鑑定ができますので、ぜひ試してみてくださいね!

安達祐実さん(1981年9月14日9時50分東京都生まれ)






































安達祐実さんは「極身弱」で、格局は「従殺格」です。
大運(10年ごとの運勢)は以下の通りです。

年齢











運勢
(100点満点)
8歳
(1989年)



★★★★★★★
(70点)
18歳
(1999年)



★★
(20点)
28歳
(2009年)



★★★
(30点)
38歳
(2019年)



★★★★★★★★
(80点)
48歳
(2029年)



★★
(20点)
58歳
(2039年)



★★
(20点)
68歳
(2049年)



★★★★★★
(60点)
78歳
(2059年)



★★★★
(40点)
88歳
(2069年)



★★★★★
(50点)
98歳
(2079年)



★★★★★★★
(70点)

流年(1年ごとの運勢)は以下の通りです。

年齢











運勢
(100点満点)
35歳
(2016年)



★★★★★★★★
(80点)
36歳
(2017年)



★★★★★★★
(70点)
37歳
(2018年)



★★
(20点)
38歳
(2019年)



★★★
(30点)
39歳
(2020年)



★★★★★★★★
(80点)
40歳
(2021年)



★★
(20点)
41歳
(2022年)



★★
(20点)
42歳
(2023年)



★★★★★★
(60点)
43歳
(2024年)



★★★★
(40点)
44歳
(2025年)



★★★★★
(50点)

月運(1ヶ月ごとの運勢)は以下の通りです。

年月











運勢
(100点満点)
2016年01月


★★★★★
(50点)
2016年02月


★★★★★
(50点)
2016年03月


★★★★★
(50点)
2016年04月


★★★
(30点)
2016年05月


★★★★
(40点)
2016年06月


★★★★★★
(60点)
2016年07月


★★★★★★★★
(80点)
2016年08月


★★★★★★★★
(80点)
2016年09月


★★★★★★★
(70点)
2016年10月


★★
(20点)

最後までお読みいただき、ありがとうございます!

スポンサードリンク

  1. この記事へのコメントはありません。

RETURN TOP