安室奈美恵の芯の強さは生まれつき?


スポンサードリンク

2000年頃に日本中にブームを呼び、
アムラーという社会現象まで起こした伝説のアーティスト、
安室奈美恵さん。

今でも根強いファンは多く、
歌唱力もダンスも小さい頃から超一流。

画像出典:「安室奈美恵は性格も良かった!絶大な人気を誇る女性アーティストの素顔」の記事の1枚目の画像 | Topicks[トピックス]

最近では「New look」のPVで見せるその美貌に「たまらん!」
となっているのは私だけではないはず(笑)

顔も可愛いですし、言うことなしの彼女の性格といえば、

「芯が強い」

とネットで書かれている記事を多く見かけます。

その他は「天使のような優しさ」などですね。
こちらは想像がつきます。
(アムロびいきですんませんw)

他の沖縄出身のアーティストの記事もいくつかあります。




実際どうなんでしょうか。

スポンサードリンク


いつものようによく当たる占いの王様、四柱推命で占ってみました。
性格や運勢などを見ていきましょう。
(命式などは記事の一番最後に載せます)

まずは安室奈美恵さんが生まれ持った性質ですが、
ネットでよく書かれているとおり、めちゃめちゃ芯の強い人です。
そして負けず嫌い。

ギャンブルも好きな傾向があるようです。
(個人的にここが意外でした)

スーパーモンキーズ(今のMAXね)とともに10代の頃に沖縄から出てきて、
早々とソロになっていました。
女性同士であれば甘えも出そうですが、そこはアムロちゃん。

芯の強さ、折れない心、プライドの高さと自信過剰なところが功を奏して
(いや、良い意味で、ですよw)
あっという間に社会に大きな影響をもたらすスーパーアーティストになりました。

10年ごとの運勢はというと、46歳頃から良くなるようです。
再婚などあるかもしれませんね!

1年ごとの運勢を見てもしばらくは我慢が続き、2021年頃から好転するようです。

とはいえ、とてつもない芯の強さを持つ彼女ですから、何をするかわかりません!
(いい意味で、ですよパート2w)

これからの活躍にますます期待です!

占いの元となった四柱推命の命式は以下の通りです。
なお、運勢の抽出は以下のツール(Ver 1.01)を利用しています。
生年月日と出生時刻があれば詳細な鑑定ができますので、ぜひ試してみてくださいね!

安室奈美恵さん(1977年9月20日18時30分沖縄県生まれ)






































安室奈美恵さんは「身強」で、格局は「月刃格」です。
大運(10年ごとの運勢)は以下の通りです。

年齢











運勢
(100点満点)
6歳
(1983年)



★★
(20点)
16歳
(1993年)



★★★
(30点)
26歳
(2003年)



★★★★★
(50点)
36歳
(2013年)



★★★
(30点)
46歳
(2023年)



★★★★★★★
(70点)
56歳
(2033年)



★★★★★★★
(70点)
66歳
(2043年)



★★★★★
(50点)
76歳
(2053年)



★★★★★★★★★★
(100点)
86歳
(2063年)



★★★★★★★
(70点)
96歳
(2073年)



★★
(20点)

流年(1年ごとの運勢)は以下の通りです。

年齢











運勢
(100点満点)
39歳
(2016年)



★★★
(30点)
40歳
(2017年)



★★
(20点)
41歳
(2018年)



★★★★
(40点)
42歳
(2019年)



★★★
(30点)
43歳
(2020年)



★★
(20点)
44歳
(2021年)



★★★★★★★
(70点)
45歳
(2022年)



★★★★★★★
(70点)
46歳
(2023年)



★★★★
(40点)
47歳
(2024年)



★★★★★★★★★
(90点)
48歳
(2025年)



★★★★★★★★★★
(100点)

月運(1ヶ月ごとの運勢)は以下の通りです。

年月











運勢
(100点満点)
2016年01月


★★★★★
(50点)
2016年02月


★★★★★
(50点)
2016年03月


★★★
(30点)
2016年04月


★★★★★★★★
(80点)
2016年05月


★★★★★★★★★
(90点)
2016年06月


★★★★
(40点)
2016年07月


★★★
(30点)
2016年08月


★★★
(30点)
2016年09月


★★
(20点)
2016年10月


★★★★
(40点)

最後までお読みいただき、ありがとうございます!

スポンサードリンク

  1. この記事へのコメントはありません。

RETURN TOP