命式

命式(めいしき)の持つ意味

干・支

当サイトの「高精度四柱推命WEBツール」では、生年月日と出生時刻を用いて、四柱推命占いの肝となる「命式(めいしき)」を作成することができます。
このページでは、命式の持つ意味を詳しく見ていきます。

命式(めいしき)の持つ意味

干・支(かん・し)

命式の表は横に分かれていて、それぞれ天干(てんかん)、地支(ちし)と呼び、それぞれに違った意味を持っています。
干・支

天干(てんかん:図の①)

表だったこと、表面的な部分を意味します。
外から見えるもの、花開く才能、外部から見てわかるパフォーマンスなどです。

地支(ちし:図の②)

隠され、裏っ側にあるものを意味します。
うちに秘めた、隠されたパワーや才能、内面的な性質などです。

柱(ちゅう)

命式の表は縦に年、月、日、時のように分かれています。
それぞれ年柱(ねんちゅう)、月柱(げっちゅう)、日柱(にっちゅう)、時柱(じちゅう)と呼び、それぞれに違った意味を持っています。
年柱、月柱、日柱、時柱

年柱(ねんちゅう:図の③)

両親や先祖、目上の人や上司、家屋などの不動産、生まれてから二十歳ぐらいまでの期間のこと、あらゆることの序盤を意味します。

月柱(げっちゅう:図の④)

きょうだいや両親、友人や同僚、才能や性格、二十歳ぐらいから三十代中盤の期間のこと、同じくあらゆることの中盤を意味します。

日柱(にっちゅう:図の⑤)

伴侶、パートナー、配偶者、SEXや夫婦生活、三十代中盤から五十代ぐらいまでの期間のこと、あらゆることの終盤を意味します。

時柱(じちゅう:図の⑥)

子や孫、弟子や部下、事業に関する運勢、五十代以降の期間のこと、あらゆることの結末を意味します。

干、支のそれぞれ

干、支の一つづつの箱にもまた、意味があります。

年干、月干、日干、時干

年干:おとうさん、おじいちゃん、幼い頃に起こること
月干:おとうさん、おにいちゃん、大人になりたての頃に起こること
日干:自分のこと、おじさん・おばさんになった頃に起こること
時干:男の子供、おじいちゃん・おばあちゃんになった頃に起こること

年支、月支、日支、時支

年支:おばあちゃん、おかあさん
月支:おかあさん、おねえちゃん
日支:配偶者
時支:女の子供

命式(めいしき)でわかること

四柱推命の命式から、先天的な質を見ることができます。
先祖がどうだったか、どんな両親のところに生まれたのかなど、各個人の定めについてなどです。

自分がどの道に進んだ方がいい人生になるのか、苦手なことは何かなど、知っておいた方がより早く成功が手に入るはず。
このようなこともわかります。
自分に向いている職業を選ぶことで、より多くの人をハッピーにできるはず。

人生の何に重きを置くのか。
お金が大事なの?それとも娯楽?偉くなりたい?勉強し続けていたい?
自身の価値観もわかります。
自分自身知ること、それは、周りの人と強調する第一歩。
もちろん周りの人の性質も知ることができます。
己を知り、周りも知ることで、不要なトラブル・いざこざを回避し、よりよい人生にすることも出来ます。

また、今が良い運勢の時期なのか、それとも逆風なのかもわかります。
良い時期はほとんどのことがうまくいくので、どんどん前に進む判断ができます。
一方で、逆風であれば一度立ち止まり、慎重な判断を心がけることにより、失敗する確率を減らすこともできるわけです。

あの人との相性もわかります。
上の方で少し触れていますが、主に日干が個人の性質を示すので、ここが相手とぶつかるのか、順応できるのかで相手との付き合い方もわかってくるでしょう。

いかがでしたでしょうか。
当サイトでは、無料で四柱推命の鑑定ができるツールを設置しています。
命式の作成も自動で行います。
ぜひご利用ください。

10種類ある格局からわかる価値観とは

10種類ある格局からわかる価値観とは

四柱推命の命式から導き出された「格局(かっきょく)」から、あなたの価値観がわかります。
それぞれの格局ごとの価値観を見ていきます。

食神格(しょくじんかく)

快楽主義者といいますか、とにかく自分が満足するために動きます。
逆に言うと、自分が満足できない事はとにかく嫌う。
ある意味わがままとも言えますね。
ぷっくりな感じの顔をしている人が多いです。

なまけものな印象はありますが、実は賢い。
でも理想が高い。
ちょっと難しいですね。

ほんわか〜な感じの人生を送ります。

月刃格(げつじんかく)

プライドが高いですが、ちょっと不思議ちゃんなところがあります。
温厚な雰囲気を醸し出していながらも、周りから認められていないと常に感じてストレスをためやすいです。
負けず嫌いで、勝ちにいけるチャンスを常に待っています。
見た目を派手にしたがり、賭け事も大好き。贅沢な生活をしたがります。
飲み会も大好きで、友人とこまめに連絡をとります。

正財格(せいざいかく)

ど真面目な優等生タイプです。
そして几帳面で保守的、思い込みで動くことはせず、経験から行動を計算して動きます。
落ち着いていて温厚、人を騙したりしません。
けっこう派手な見た目の人が多いですが、だいたい小心者です。
てけとうな人と一緒にいるのがつらく、ストレスになり、長く一緒に居続けるとそのうち爆発しちゃいます。
無駄なことが嫌いで倹約家なので、正財格の人にお金を貯めるコツなどを聞いてみるといいでしょう。

傷官格(しょうかんかく)

ザ・エンジニアと言いますか、技術の習得に長けています。
辛口な表現で周囲を言い負かします。
もちろんたまには間違ったことを言うんですけど、それですら正しいんじゃないかと思ってしまうほど。
基本的に頭がいいんです。

社交性があり、新しいものをどんどん取り入れていきます。
自由を好む性格ですので、サラリーマンというよりはフリーランス向きです。

印綬格(いんじゅかく)

ザ・インテリです。
頭が良く、いろんなことを知っているにも関わらず、それを表に出さず謙虚です。
勉強が大好きなんです。
知識の吸収に喜びを感じ、研究熱心です。
落ち着いていて、礼儀正しく、汚い言葉を使いません。
家族からは少し過保護な感じで育てられますので、自分の力で生き始める時にちょっと苦労しがちです。
騙されやすかったりするので。
ほんわかした保守的な人生を好みます。

偏官格(へんかんかく)

なんでしょう、ジャイアン?みたいな人と言いますか、ちょっと凶暴かもしれません。
見た目もいかついし、強いです。
周りからすると、いい迷惑をこうむったりもします。
だけど、スイッチが入るとリーダーシップを発揮し、頼りになる人に変身。
性格もさっぱりしているので、わかりやすいです。
でもちょっと勉強は苦手な人が多いかもしれません。
こんな性格ですから、競いごとが大好き。
勝ち負けにこだわります。
力の強い者が主導権を得るという考え方を常に持っているので、心のどこかで人を警戒しています。
そのためか、チームプレイよりも個人プレーになりがちです。
敵を作りやすい人生になります。

偏財格(へんざいかく)

お祭りピーポーです。
とにかく社交的。
なにわのあきんどでんがな。
世のため人のために動くのが大好きな人。
そして趣味も多く、人から慕われます。

実はおおらかで社交的なだけでなく、うちには炎を秘めています。
人情に厚く、お金に執着しないので人が集まり、一代で財を成す人も多いです。
現実主義者とも言えます。

建禄格(けんろくかく)

独立心が強く、まっすぐな人です。
「自分」を持っている人。
そしてとても負けず嫌い。
ライバルが少しでも先に行こうものなら胸中穏やかではありません。
意思が強いのも特徴。
目的に向かって粘り強く頑張ります。

偏印格(へんいんかく)

ファンタジーの世界の住人です。
妄想を膨らませたり、現実世界とちょっと離れたところのことを考えたりするのが好きだったりします。
好奇心が強く、いろいろなことに興味を持ちます。
一見シャイに見えるので、恋愛に関しても奥手だと思われますが、好奇心が強いので意外にもパートナーといろんなことを試したいと思っています。
が、口に出せないので実行できなかったりな人も多いんですけどね。
芸術的な部分に長けていて、定型作業よりもクリエイティブな活動を好みます。

正官格(せいかんかく)

クレヨンしんちゃんの風間くんみたいな人です。
伝わりますかね?ルールを何よりも重んじるってことです。
礼儀をわきまえており、世のため人のために動きます。
下ネタ厳禁で、やらしいことを言うのを嫌います。
そういう意味では、ちょっとむっつりすけべにも見えるかもしれません。
約束は必ず守り、責任感も強いので、おのずと責任者などを任せられる人です。

いかがでしたでしょうか。
当サイトでは、無料で四柱推命の鑑定ができるツールを設置しています。
ぜひご利用ください。

日柱の天干からわかる性質・性格

日の天干からわかる性質・性格

命式のうち、個人の性質を表すのが、日柱の天干です。
天干には甲(きのえ)、乙(きのと)、丙(ひのえ)、丁(ひのと)、戊(つちのえ)、己(つちのと)、庚(かのえ)、辛(かのと)、壬(みずのえ)、癸(みずのと)の10種類があります。
また、天干は木の気、火の気、土の気、金の気、水の気のいづれかを持っています。
このページでは、天干の種類とその性質を見ていきます。

木の気を持つ十干(じっかん)

木

天干が甲(きのえ)の人

日干が甲(陽の木)のあなたは、大木のようにまっすぐに伸びる性質を持っています。
いろいろな事に興味を持ち、成長する意欲が強く常に現状を良くしようと考えます。
精神的にタフで折れにくく、やると決めたことを最後までやり抜きまます。
まっすぐで嘘や筋の通らないことを嫌い、とてもまじめです。

責任感が強く、 冷静さも兼ね備えているので、リーダー的立ち位置で力を発揮します。
その仕事ぶりは堅実で、いい加減な部分は一切ありません。

おおらかで優しく、困っている人がいると何とかして助けようと動きます。
ただし深入りしすぎる事があるので注意が必要です。

決まりをきちんと守り、妥協を許さない生き方が基本になります。

天干が乙(きのと)の人

日干が乙(陰の木)のあなたは、草花やつたのように広く生い茂る性質を持っています。
性格はゆったりとして表現が豊かです。
現実主義で、今置かれた状況に柔軟に、素早く適応します。
裏方で働く事も苦にならず、さまざまな場面で臨機応変に対応するので重宝されます。
ただ、周囲の意見に流されやすく、受け身な生き方になりがちです。

おとなしく見える人が多いですが、内に秘める独占欲の強さや、執念深さがあります。
金銭的にも現実的で、無駄遣いせずコツコツ貯めるタイプです。

やさしくて愛嬌がありますが、自信を無くしやすく他人に依存しやすいです。
それでも甘え上手な部分があるので、結構上手に生きていきます。
誘惑されやすく、騙されやすい部分は注意が必要です。

火の気を持つ十干(じっかん)

火

天干が丙(ひのえ)の人

日干が丙( 陽の火)のあなたは、太陽のように明るく輝く性質を持っています。
心が大きくチマチマしたことにこだわらない、オプティミスト(楽観主義者)です。
感情が豊かで、情熱的です。
あっさりした性格で、物事に執着しません。
一晩で昨日の嫌な事も忘れられるので、ストレスに強いです。

隠し事ができず、とても分かりやすい性格なので人から好かれます。
積極的にどんどん動くので、いたるところで目立っています。
ただしせっかちというか短気なところもあり、結論を急ぎがちです。
気分屋なところがあり、感情の差が激しいのが特徴です。

天干が丁(ひのと)の人

日干が丁(陰の火)のあなたは、やわらかなやさしい光の性質を持っています。
周りの人にやさしく接します。
ロウソクの火のように穏やかな人ですが、一度情熱に火が付くと燃え続け、なかなか消えません。

不満やストレスを溜めやすいですが、周囲の人はなかなか気づきません。
このため、ある日突然不満を爆発させ、周りを巻き込み大炎上したりします。
いつもはインテリで神経質、礼儀を重んじ周囲に対して細かい配慮ができます。

おとなしく見えますが実は熱い情熱を持っています。
緻密に計算し、時が来るまで準備を怠らず改革を成功させます。
関係が深い人に援助をし、親身になって相談します。

気分屋なところと、自分の事を棚に上げがちなところには注意が必要です。

土の気を持つ十干(じっかん)

天干が戊(つちのえ)の人

日干が戊(陽の土)のあなたは、岩のように硬い性質を持っています。
どっしりとして落ち着き、テコでも動かない頑固さを持っています。
オプティミスト(楽観主義者)でおおらか、温厚な性格です。
まじめで正直者、行動も慎重で信用できます。

何事も慎重にじっくりと時間をかけて準備するので、突然のチャンスを逸したりしますが、マイペースなのであまり気になりません。
物事に固執しやすく、一度信じると疑わないので、騙されやすさがあります。
情に厚く温厚なので、相談事や人の世話をする事も多々あります。

柔軟な発想は苦手で、わがままなところもあります。
信頼できる人ですが、柔軟性や変化が無いので、少し面白味がない人だと思われるかもしれません。

天干が己(つちのと)の人

日干が己(陰の土)のあなたは、畑の土のような柔軟な性質を持っています。
物事の理解が早く柔軟で、器用です。
穏やかな雰囲気を持っていますが、内面的にいろいろ考えることが多く、単純なタイプではありません。

見かけの華やかさよりも内面の堅実さを尊重するので、いつもコツコツ勉強し努力します。
器用であるがゆえに何をやらせてもこなせますが、1つの物事に集中して極める事には苦労しやすくなります。

迷いが多く、決断する事が苦手な側面があるので、どちらかというとチャレンジよりも現状維持を選択しやすいです。
また、妥協する事に対する抵抗が薄いため、他人に利用されないよう注意が必要です。

金の気を持つ十干(じっかん)

金

天干が庚(かのえ)の人

日干が庚(陽の金)のあなたは、斧や剣のように鋭い性質を持っています。
意志が強く決断力があり、逆境に屈しない精神の持ち主です。
頭脳明晰で、さまざまなことを的確に、スピーディに処理します。
行動力があり、迷いが少ないです。
若干勇み足になりがちなところは注意が必要です。

常にトップを目指し、自分磨きを怠りません。
自身を磨いたうえで培ったスキルを利益に転換することもまた得意です。

人付き合いでは正義感が強く、義理を尊重します。
一度友達になると裏切ることはありません。
逆に、受け入れにくいと感じた場合には敵対心を持ちます。

目立ちたがりなところや人の話を聞かず頑固な部分、緻密さに欠ける部分は注意が必要です。

天干が辛(かのと)の人

日干が辛(陰の金)のあなたは、宝石のように美しく細やかな光を放つ性質を持っています。
敏感でこまやかな感受性があり、独特の考えを持っています。
やわらかな印象を与えますが、内面はしっかりしており芯が強いです。
頭脳明晰でさまざまなことに興味を持ち、何事も要領よく柔軟にこなします。

上品かつ魅力的で異性からはモテます。
誰にでも愛想よくふるまう人もいますが、人に対する好き嫌いははっきりしています。
プライドの高さから世間体を尊重し、権力に弱い一面もあります。

見栄っ張りで新しいものをいろいろ買いますが、飽きが来るのも早いです。
はっきりと自分を主張することができ、妥協をしません。
わがままであると見られることも多いでしょう。
親切に人の面倒を見ますし、頼みごとを断れない義理の厚い一面も持っています。

水の気を持つ十干(じっかん)

水

天干が壬(みずのえ)の人

日干が壬(陽の水)のあなたは、大海原の性質を持っています。
オプティミスト(楽観主義者)で、おおらかに物事をとらえます。
ネチネチ過去を引きずることはなく、大きな包容力があります。
世話好きで社交的、どこでも元気で目立ちますが、心配性な一面があります。

頭脳明晰で判断力に優れ、さまざまなアイデアを思いつきます。
親切で責任感があり、リーダーにも向いています。
若干怠け者な部分があり、他人任せになりがちな部分は注意が必要です。

束縛されるのを好まず自由でいたいことから、異性とは短い期間の交際が多くなりがちです。
また、勢い任せな一面があり、その場の雰囲気にのまれることがあります。

天干が癸(みずのと)の人

日干が癸(陰の水)のあなたは、雨水や水たまりの性質を持っています。
物静かで繊細、穏やかでやんわりとしています。
生活の充実を重んじ、繊細な気持ちや夢のような暮らしを尊重します。
正直者で潔癖なところがあります。
決まり事やモラルを良く守り、まじめでとても勤勉です。
コツコツ型で努力を重ねる事ができ、我慢強さも持ち合わせています。

想像力が豊かで、ピュアで少し神経質です。
妄想や想像の世界で想いにふける一面があります。
気が小さい方で、細かい事をクヨクヨ気にしたり、まわりの状況に振り回されやすいでしょう。

情があり、温かく親切です。
こだわりが強いので、考え方はネチネチ悲観的になりがちです。
考え方は悲観的でも、苦難に耐え抜く忍耐力を持っています。

いかがでしたでしょうか。
当サイトでは、無料で四柱推命の鑑定ができるツールを設置しています。
ぜひご利用ください。

命式が変化する「干合」を5分で理解する

天干が乙(きのと)と庚(かのえ)_変化する

四柱推命では、命式が変化する場合があります。
「干合(かんごう)」といい、隣あった天干同士の関係によって発生します。

当サイトの四柱推命WEBツールではこの変化を、一次抽出命式→確定命式として自動で反映するようにしています。
自分で命式を作成する場合には干合による天干の変化が無いかを確認しないと、本来の鑑定結果とずれてしまうことがありますので注意が必要です。
このページでは、干合の発生する条件を詳しく見ていきます。

干合になる天干同士の関係

干合が発生する場合の隣り合う天干の状態と、変化した後の命式を見ていきます。

隣り合う天干が甲(きのえ)と己(つちのと)になっている

この場合は、甲である方の天干が、画像のように戊(つちのえ)に変化します。

天干が変化する条件がそろった場合

土の性質を持つ命式が多く、土を剋する木の気が無いことが条件となります。

(一次抽出命式)
天干が甲(きのえ)と己(つちのと)_変化する

(確定命式)
天干が甲(きのえ)と己(つちのと)_変化確定

天干が変化する条件がそろっていない場合

干合している箇所以外の場所に、土を剋する木の気があると天干変化の条件を満たしません。

(一次抽出命式)
天干が甲(きのえ)と己(つちのと)_変化しない

隣り合う天干が乙(きのと)と庚(かのえ)になっている

この場合は、乙である方の天干が、画像のように辛(かのと)に変化します。

天干が変化する条件がそろった場合

金の性質を持つ命式が多く、金を剋する火の気が無いことが条件となります。

(一次抽出命式)
天干が乙(きのと)と庚(かのえ)_変化する

(確定命式)
天干が乙(きのと)と庚(かのえ)_変化する_確定命式

天干が変化する条件がそろっていない場合

金の性質を持つ命式が多くない場合は天干変化の条件を満たしません。

(一次抽出命式)
天干が乙(きのと)と庚(かのえ)_変化しない

隣り合う天干が丙(ひのえ)と辛(かのと)になっている

この場合は、画像のように丙である方の天干が壬(みずのえ)に、辛である方の天干が癸(みずのと)に変化します。

天干が変化する条件がそろった場合

水の性質を持つ命式が多く、水を剋する土の気が無いことが条件となります。

(一次抽出命式)
天干が丙(ひのえ)と辛(かのと)_変化する

(確定命式)
天干が丙(ひのえ)と辛(かのと)_確定命式

天干が変化する条件がそろっていない場合

干合している箇所以外の場所に、水を剋する土の気があると天干変化の条件を満たしません。

(一次抽出命式)
天干が丙(ひのえ)と辛(かのと)_変化しない

隣り合う天干が丁(ひのと)と壬(みずのえ)になっている

この場合は、画像のように丁である方の天干が乙(きのと)に、壬である方の天干が甲(きのえ)に変化します。

天干が変化する条件がそろった場合

木の性質を持つ命式が多く、木を剋する金の気が無いことが条件となります。

(一次抽出命式)
天干が丁(ひのと)と壬(みずのえ)_変化する

(確定命式)
天干が丁(ひのと)と壬(みずのえ)_確定命式

天干が変化する条件がそろっていない場合

干合している箇所以外の場所に、木を剋する金の気があると天干変化の条件を満たしません。

(一次抽出命式)
天干が丁(ひのと)と壬(みずのえ)_変化しない

隣り合う天干が戊(つちのえ)と癸(みずのと)になっている

この場合は、画像のように戊である方の天干が丙(ひのえ)に、癸である方の天干が丁(ひのと)に変化します。

天干が変化する条件がそろった場合

火の性質を持つ命式が多く、火を剋する水の気が無いことが条件となります。

(一次抽出命式)
天干が戊(つちのえ)と癸(みずのと)_変化する

(確定命式)
天干が戊(つちのえ)と癸(みずのと)_確定命式

天干が変化する条件がそろっていない場合

火の性質を持つ命式が多くない場合は天干変化の条件を満たしません。

(一次抽出命式)
天干が戊(つちのえ)と癸(みずのと)_変化しない

妬合(とごう)の場合

以下のように、隣から挟み合うような干合を妬合(とごう)と言います。
この場合はそれぞれの力を弱めあうため、天干の変化は発生しません。

(一次抽出命式)
妬合

いかがでしたでしょうか。
当サイトでは、無料で四柱推命の鑑定ができるツールを設置しています。
ぜひご利用ください。