レミオロメンメンバーの仲が微妙だった?解散か否かは藤巻が握る?


スポンサードリンク

「流れる季節の真ん中で〜 ふと日の長さを感じます〜」
レミオロメンの名曲、3月9日の歌い出しです。
この記事を書いているのが3月12日で、この季節になるとレミオロメンを思い出しますね。
2012年に活動休止を発表してから、今はメンバーそれぞれで音楽活動をされていますが、いつかまたレミオロメンとして戻ってくることを私は信じています。
ところでメンバー3人の仲ですが、ちょっと面白いことがわかりました。(後ほど詳しく)

画像出典: レミオロメン

レミオロメンとは?

メンバー三人からなるロックバンドで、2000年に結成されました。
三人は小学校の同級生です。
代表曲は「3月9日」や「粉雪」、「もっと遠くへ」などでしょうか。
他にもいい曲をたくさん世に送り出しています。

「3月9日」は卒業ソングとしても多く使われ、この曲が流れると別れを連想させて少しノスタルジックになったりしますね。

「粉雪」はドラマ「1リットルの涙」で使われた曲で、サビの部分のシャウトが印象的です。
カラオケで歌うと、その後しばらく他の曲が歌えなくなったりするので注意が必要だったりします。
声の出し方がイケてない私だけかもしれませんが(笑)

「もっと遠くへ」は北京オリンピックで使われていた曲なので、あの感動を思い出させてくれますよね。

楽曲もいいですが、「レミオロメン」ってバンド名、変な名前って思いません?
私はすごく気になりました。
「フランス語?」「ん?イタリア語っぽい?」
とかいろいろ調べてもみましたが、どちらの言語でもなさそうです。

どうやらこのバンド名、デビュー時に3人で決めた造語のようです。
そりゃ調べても単語として出てこないですよね(笑)

決め方が結構フランクで、「え、こんなんでいいの?」とも思っちゃいますが、まず3人でじゃんけんをしました。
最初に勝った藤巻さんは、レディオヘッドというイギリスのロックバンドが好きだったので、その頭文字をとって「レ」、
二番目に勝った神宮司さんは彼女と自分の名前の頭文字をくっつけて「ミオ」、
前田さんは大好きな路面電車から「ロメン」、
これらを繋げて「レミオロメン」の完成です(笑)
レミオロメンの名前は知ってるけど、この名前の由来を知ってる人ってそんなに多くはないかな〜と思います。

藤巻亮太さんって?

レミオロメンのボーカル・ギターで、楽曲全ての作詞と、ほとんどの作曲を担当されています。
「粉雪」でのシャウトは藤巻さんの魂の叫びです(笑)

藤巻さん、レミオロメンの活動休止についてこう語っています。

レミオロメンを10年やってきた中で、レミオロメンの文脈とは違ったり、バンドで共有するにはあまりにもプライベートなことを歌として吐き出したいと思ってしまったんですよね。2010年に結成10周年のツアーを回ったんですけど、それが終わったあと、自分にとってリアリティーを持って歌えることが何かを考えたら、そこに触れないわけにはいかないと感じてしまって。ここでその自分の中に溜まったドロッとしたものに向き合っておかないと、これから先やっていけないと思ったんです。それでソロを始めました。

情報源: 藤巻亮太、今だから話すレミオロメン活動休止の理由とソロの迷い – インタビュー : CINRA.NET

そして活動休止は藤巻さんだけでなく、他のメンバーも藤巻さんと同じ思いがあったようです。

他の二人にもやっぱりそういう意識があって。10周年のタイミングで、レミオロメンに向かって行く気持ちの他に、それぞれやってみたいことがあったんですよね。もちろん、それがレミオロメンと共存できれば良かったんですけど、そこはやっぱりエネルギーの持って行き方とか、人生に対する捉え方がそれぞれ違うわけで。レミオロメンに所属しながら何かをやりたいのか、それとも個人のことにどっぷり没入してやりたいのかっていう。

情報源: 藤巻亮太、今だから話すレミオロメン活動休止の理由とソロの迷い – インタビュー : CINRA.NET

レミオロメンの楽曲の歌詞は情景描写が秀逸で、特に3月9日でそう思ったのですが、藤巻さんの作詞家としてのセンスは相当なものだと思っていました。
活動休止を経て、さらにパワーアップしてレミオロメンとしてカムバックした日にゃ、さらにディープなところに踏み込んだ楽曲に期待できそうですね!

レミオロメンの相性はいかがなものでしょうか?
いつものように四柱推命で見てみましょう。

スポンサードリンク
 

日の天干から見る相性

四柱推命では、日の天干を利用して相性の良し悪しがわかります。
レミオロメンの相性を◎◯△の3段階で見てみましょう!





(辛)




(丁)




(甲)




(辛)

鑑定結果を見ると、赤信号の方が多いですが、これらは前田さんと他のメンバーの相性を示しています。
彼らは小学校からの同級生であり、言いたいことも言い合える仲だと思うので、この相性はある意味いい刺激を齎すものだと思います。
喧嘩しても、藤巻さんと神宮司さんの相性はいい感じなので、バランスが取れていますよね。

レミオロメン復活の日が待ち遠しいですね。
いつになるんでしょうか(笑)
それまでは私たちもファンとして彼らのソロ活動を見守っていきましょう!

このページに表示されている相性と命式の抽出には、以下のツール(Ver 1.2)を利用しています。

生年月日と出生時刻があれば四柱推命の詳細な運勢鑑定ができますので、ぜひ試してみてくださいね!(出生時刻がなくても簡易的な占いはできますよ♪)



また、レミオロメンの情報を自動入力した状態で使いたい方はコチラ!

自分との相性を見てみたり、違う人を入れてみたりなど、使い方は様々ですね♪

レミオロメンの命式

レミオロメンの命式は以下のようになっています。

藤巻亮太さん

生年月日:1980年1月12日生まれ
(出生時刻を利用しない簡易版)



前田啓介さん

生年月日:1979年9月11日生まれ
(出生時刻を利用しない簡易版)



神宮司治さん

生年月日:1980年3月5日生まれ
(出生時刻を利用しない簡易版)



最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサードリンク

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

RETURN TOP