TUBE(チューブ)前田亘輝は春畑道哉と一番仲良し?


スポンサードリンク

「夏といえば」ナンバーワンのアーティストといえばTUBEですよね!
街中で彼らの曲が流れ始めると無性に海に行きたくなるものです。
そんな夏の風物詩と言える彼らですが、ボーカルの前田亘輝さんと他メンバーの関係がちょっぴり意外でした。(後ほど詳しく)

画像出典: TUBE ニューアルバムが発売決定、日本を代表する15組の歌手が書き下ろしたアルバムとオリジナルアルバムの2枚組 | Musicman-NET

TUBE(チューブ)とは?

冒頭での紹介の通り、夏の風物詩ですよね。
1985年にレビューしました。
くくりとしては「ロックバンド」です。
個人的には、「夏バンド」みたいなジャンルがあっても良いんじゃないかなーと思っていますが(笑)

今でこそ真夏なバンドのイメージが強いTUBEですが、デビュー当時はアイドル色を強めに売り出していました。
あの藤井フミヤさんがボーカルとして活躍していたチェッカーズに対抗する感じで。
今となっては全然イメージつかないですね(笑)

代表曲は「あー夏休み」、「夏を抱きしめて」、「夏を待ちきれなくて」など。
ここで挙げた曲名には全て「夏」が付いていますが、TUBEの楽曲全てに付いているわけではありませんよ(笑)
TUBEは他にもたくさん良い曲を出していますが、個人的に印象が強いのは「シーズン・イン・ザ・サン」でしょうか。
サビに突入する時の「サビに突入してやったぜ」感が好きです。
先ほど紹介した「あー夏休み」も同じ理由で好きですねー。

人によっては、
「TUBEの曲は夏しか売れない」
みたいなことを言ったりしますが、冬に聞きたくなったりするんですよ〜
夏が終わってしばらくすると発生する「TUBEロス」ですね。
そんなあなたに朗報です。
「冬のプレゼント」
という曲があります。
え、TUBEの曲ですよ?(笑)
どうでしょう、TUBEの幅の広さをわかっていただけたでしょうか。
まだ聴いていない方は是非聴いてみてくださいね〜
違和感強めに出ちゃう方もいるかもしれないです(笑)

TUBE(チューブ)の相性はいかがなものでしょうか?
いつものように四柱推命で見てみましょう。

スポンサードリンク
 

日の天干から見る相性

四柱推命では、日の天干を利用して相性の良し悪しがわかります。
TUBE(チューブ)の相性を◎◯△の3段階で見てみましょう!





(甲)




(辛)




(己)




(丁)




(甲)




(辛)

鑑定結果を見ると、少し赤信号多めでしょうか。
それでも前田亘輝さんと春畑道哉さんは青信号となっていますね。

ところで、長年売れ続けてるバンドは赤信号強めが多い気がしています。
やっぱり良い楽曲を作るためには、お互いを刺激し合える関係が必要なんでしょうね。

TUBEは夏だけじゃないってこともわかりましたが、やっぱり次の夏もTUBEをお待ちしております(笑)

このページに表示されている相性と命式の抽出には、以下のツール(Ver 1.2)を利用しています。

生年月日と出生時刻があれば四柱推命の詳細な運勢鑑定ができますので、ぜひ試してみてくださいね!(出生時刻がなくても簡易的な占いはできますよ♪)



また、TUBE(チューブ)の情報を自動入力した状態で使いたい方はコチラ!

自分との相性を見てみたり、違う人を入れてみたりなど、使い方は様々ですね♪

TUBE(チューブ)の命式

TUBE(チューブ)の命式は以下のようになっています。

前田亘輝さん

生年月日:1965年4月23日生まれ
(出生時刻を利用しない簡易版)



春畑道哉さん

生年月日:1966年1月5日生まれ
(出生時刻を利用しない簡易版)



角野秀行さん

生年月日:1965年7月6日生まれ
(出生時刻を利用しない簡易版)



松本玲二さん

生年月日:1966年5月30日生まれ
(出生時刻を利用しない簡易版)



最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサードリンク

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

RETURN TOP