宇多田ヒカルと椎名林檎は仲が悪い気がする理由とは?


スポンサードリンク

Automaticでのデビュー、あの時の衝撃は忘れられません。
その音楽性たるや、巷のものとはかけ離れていながら心地よく、そして新しかった。
宇多田ヒカルさんは天才です。
そして
「いぃ〜かぁ〜ないでぇ〜ね、どんなときぃ〜も〜、あ〜なたぁ〜とぉ〜いっしょぉ〜じゃなぁ〜きゃ、やぁ〜よ、」
と独特の世界観を歌い上げるもう一人の天才シンガーソングライター、椎名林檎さん。
同じ時代の音楽シーンを席巻してきた二人ですが、今回楽曲コラボするってことで話題になっています。
あれ、付き合いの長いこの二人、以外と相性が・・・。(後ほど詳しく)

画像出典:宇多田ヒカルと椎名林檎が新曲デュエット 「二時間だけのバカンス」初共演のMV公開

宇多田ヒカルさんって?

冒頭でも出てきましたが、とにかくデビュー当時の衝撃が凄まじかったです。
宇多田ヒカルさんは作詞と作曲だけでなく、編曲も自分でやってしまうから驚きです。
音楽をプログラミングできちゃうんです。

お父さんは音楽プロデューサーの宇多田照實さん、お母さんは演歌歌手の故・藤圭子さん。
両親が音楽関係という事もあり、小さい頃から音楽性が培われつつ、天才が天才として育つ事が出来たのですね。
お母さんが娘のヒカルさんにしていた気遣いとして、極力演歌の影響を与えないように気を使っていたそうです。
この辺の配慮が素敵ですよね。
お父さんが音楽プロデューサーである事も、ヒカルさんが自分で音楽のアレンジもできちゃうことの理由の一つでしょう。
かつてはお父さんがヒカルさんに楽曲提供もしていましたが、ヒカルさんがソロデビューしてからの楽曲提供はしていないそうです。

ところで両親の照實さんと藤圭子さん、実は結婚と離婚を繰り返しているのです。
そうです、別れてみたものの復縁って事です。
2週間で復縁したこともあったようです。
もはや離婚する必要すら感じないですが、離婚届を叩きつけるほど怒りなどの感情が高ぶって、復縁に結びつくほど愛情がまた芽生えたりと、そんな感じだったんですかね(笑)
この辺の振り幅も音楽家としての必要な要素なのかもしれませんね。

そんな環境だったこともヒカルさんの音楽性に何かしら影響を与えているはずですよね。

椎名林檎さんって?

宇多田ヒカルさんと同時期に同じくシンガーソングライターとしてデビューし、楽曲のオリジナリティーと独特の声質で音楽界のトップを宇多田さんとともに走ってきました。
シンガーとして、ロック、ジャズ、ヒップホップなど様々なジャンルを歌い上げる柔軟性を持っています。
その哀愁漂う声にメロメロになったりします。

作詞にも定評があり、音楽プロデューサーの野見山實さんは、デビュー前の椎名さんの詩集を見て絶賛。
着眼点、発想、展開に非凡さを感じると評価しています。
確かにそれぞれの曲を見てもストーリー性が強い感じがしますよね。

東芝EMIから「幸福論」でソロデビューし、その後「歌舞伎町の女王」、「ここでキスして。」などヒット曲を続出させます。
しかし、2001年から休業に入ります。
一般的には産休だと思われていましたが、実際は引退し、普通の女性になろうとしていたとのこと。
ただ、これだけのポテンシャルを持った椎名林檎さんの引退を周りが簡単に受け入れることもなく、音楽活動の継続を求められます。
継続のモチベーションを保てない椎名林檎さんは、東京事変というバンドを結成します。
一人ではなく、知らない人間との協業によって一定の縛りを与えるためだったのですね。
ちなみに引退を考えた理由は、どんな曲を作っても違う方向に受け取られたりして、自分の意図しない方向に解釈されたりするのに疲れ果てたからだそうな。
独創的でいろんな解釈ができてしまう歌詞だけど、やはり自分の伝えたい事は正しく伝わってほしいものなんですね。
シンガーソングライターも大変だ・・・。

宇多田ヒカルさんと椎名林檎さん、二人の関係とは?

1998年に二人とも東芝EMIからデビュー。
同じレコード会社という事もあって、当時から付き合いが深いです。
驚きなのは、コラボで曲を出すのは今回が初めてではなく、実は2002年に椎名林檎さんのアルバム「唄い手冥利~其の壱~」で実現していました。
二人でデュエットした曲はCARPENTERSの「I Won’t Last A Day Without You」です。
そのほかにも椎名林檎さんが宇多田ヒカルさんの結婚を祝って「traveling」を歌っていたり、宇多田ヒカルさんがモノマネっぽく「罪と罰」を歌っていたり、お互いの曲を歌いあってホント仲よさそうです。
二人のコラボは「EMIガールズ」と呼ばれていて、今回の再結成までしばらくコラボしていなかったのです。
二人とも熱望していてやっと叶った再結成なので、今回にかける二人の意気込みたるや凄いでしょう。
楽しみです!

宇多田ヒカルさんと椎名林檎さんの相性はいかがなものでしょうか?
いつものように四柱推命で見てみましょう。

スポンサードリンク
 

日の天干から見る相性

四柱推命では、日の天干を利用して相性の良し悪しがわかります。
宇多田ヒカルさんと椎名林檎さんの相性を◎◯△の3段階で見てみましょう!





(辛)






(丁)

おおっと!
鑑定結果が赤信号!
これはかなり意外でしたねー。
とはいえ、「仲が悪い」というわけではなく、お互い刺激しあい、音楽性を高め合える仲という意味では良いのかもしれません。
音楽界を席巻し続けるであろう二人の活躍がこれからも楽しみです!

このページに表示されている相性と命式の抽出には、以下のツール(Ver 1.14)を利用しています。

生年月日と出生時刻があれば四柱推命の詳細な運勢鑑定ができますので、ぜひ試してみてくださいね!(出生時刻がなくても簡易的な占いはできますよ♪)



また、宇多田ヒカルさんと椎名林檎さんの情報を自動入力した状態で使いたい方はコチラ!

自分との相性を見てみたり、違う人を入れてみたりなど、使い方は様々ですね♪

宇多田ヒカルさんと椎名林檎さんの命式

宇多田ヒカルさんと椎名林檎さんの命式は以下のようになっています。

宇多田ヒカルさん

生年月日:1983年1月19日生まれ
(出生時刻を利用しない簡易版)



椎名林檎さん

生年月日:1978年11月25日生まれ
(出生時刻を利用しない簡易版)



最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサードリンク

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

RETURN TOP